省エネ・エコ住宅であったかマイホーム

長期優良住宅制度を利用した省エネ・エコ住宅でマイホームを建てることになりました。
長期優良住宅先導的モデル事業の温もりのある木の家です。
家づくりの様子や、その家に住むあったか家族が感じ取れるブログになるといいですね。

本ブログは、家づくり・家族づくりを中心とした夢と現実の間の記録です。
スポンサードリンク
省エネ・エコ住宅であったかマイホームトップ

農振除外申請 その1|省エネ・エコ住宅であったかマイホーム

農地を宅地にするためには
農振除外申請(農振法による農用地区域からの除外申請)が必要です


無断で農地を宅地にすると工事の中止や
もとの農地に復元させられたりするようです

これはいかんということで
役場で手続きに必要なものを聞いてきました

担当窓口へ行けば、必要な書類を教えていただけます
書類一式を頂くことも出来ます
ホームページでは、ダウンロードサービスも有りました

農振除外申請は行政書士さんに頼むのが一番お手軽ですが、
費用がかかります。

費用はネットで調べるとバラバラなんだけど
10万円はかかるみたい


手続きに必要なものを見ると
自分でなんとかなりそうです。

自分でできるものは自分でトライ

切り詰めることができるところは
自分で動いて経費節減です

しかし、年に1回の受付で提出期限まで
一ヶ月弱しかありません

今回を逃すと1年待つ事になります


申請に必要なもの

・除外申請書
・誓約書
・隣地同意書
・耕作者同意書
・申請地付近の見取図
・申請地を示した字絵図
・建築物等の配置及び排水計画書
・現況写真
・排水放流同意書
・浄化槽設置同意書
・申請土地の登記簿謄本
・転用事業者の住民票及び登記簿謄本


この中で問題となりそうなのは
建築物等の配置及び排水計画書
だけです

知り合いの建築士さんに
この件でアポを取りました

これは大変そう がく〜(落胆した顔)







間取り|省エネ・エコ住宅であったかマイホーム

父母は今の家に残りますので
必要な間取りはどうなるのか

1.夫婦の寝室
2.長女の部屋
3.長男の部屋
4.DLK
5.仏間
6.和室
7.書斎

1〜4は必須です
 家づくりを思い立ったのは、
 これが全て共用スペースだったのが始まりです
5〜6はほとんど必須です
 田舎暮らしの行事として
 月に一回、自治会内の一軒の家へ15名ぐらいが集まります
 集まる家は順番であり、今の家は古いので
 そのための部屋として必須です
7は欲しい部屋です
 共用スペースとしても構わないが、
 パソコンを置いたり、自分の時間を持つスペースです
 これがないと居場所が無い

ということは、間取りは6LDK

部屋の大きさは決めていませんが
出来るかどうか、不安です

家づくり候補地|省エネ・エコ住宅であったかマイホーム

どこに家を建てようか?

新たに土地を購入して新居を建てる気もなく
その前に、資金不足で
土地の購入資金など問題外です

今の家の周辺状況は
北側に東西方向の道路があります
南側に所有畑があります
東側に所有田んぼがあります
西側の田んぼは近所の方の所有です

ということで候補地は、南側の畑か東側の田んぼ
になります

南の畑に新築すると今の家への日当たりが問題となりますが
今の家の裏側になるので、二棟でも一軒の家にみえます

東のたんぼに建てれば、日当たりの問題は解消されますが
道路沿いに二棟の建物があるので、二軒に見えます

どうするか・・・・・

結局、東側の田んぼに建てることにしました

これは、所有地のない方には贅沢な悩みかしれません
私の場合、土地があるだけでも
本当にラッキーです





タグ:家づくり

先立つもの|省エネ・エコ住宅であったかマイホーム

家づくりに必要なもの

予算額をいくらに設定出来るのか
妻と考えてみました

私の業種は国の予算額に大きく左右されます
今後の見通しもあまり・・・・
いや、ほとんど期待できません

ということは、今後の貯蓄も期待薄

殆どを、現在までの貯蓄で賄う必要があります

考えられるものをすべて集めても
最大限で、○000千万円(○の数字は、恥ずかしいのでヒミツ)
これだけで、家が出来るものでしょうか

しかし、これが限界で、現実です
高望みは禁物

素人の私でも出来るものは極力トライ
少しでも費用を浮かせることを
考えていきます

まあ、なんとかなるでしょう
と、気持ちだけは前向きで行きます

タグ:家づくり

そろそろ家づくり|省エネ・エコ住宅であったかマイホーム

家族構成は、私と妻と長女と長男、
そして私の父、母の6人です

不況の影響で、給料も水平線どころか下降線
残業手当、ボーナスカットの現実の中で
消費税アップの前に
なんとか家づくりを考えてみたいと思います

今は父の家に住んでいるのですが 

子供も来年は高校生と中学生
4人で川の字に寝ている今の家では
手狭になってきました

前からなんとなく考えていた家づくりを
そろそろ本格的に考えようかと思います

マイホームのできるまでを
ブログに綴っていきます

できれば、完成後の様子も綴る予定ですが
途中で家づくりを断念する可能性もあります。

よろしくお願いします



タグ:家づくり
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。