省エネ・エコ住宅であったかマイホーム

長期優良住宅制度を利用した省エネ・エコ住宅でマイホームを建てることになりました。
長期優良住宅先導的モデル事業の温もりのある木の家です。
家づくりの様子や、その家に住むあったか家族が感じ取れるブログになるといいですね。

本ブログは、家づくり・家族づくりを中心とした夢と現実の間の記録です。
スポンサードリンク
省エネ・エコ住宅であったかマイホームトップ > > 壁の構造|省エネ・エコ住宅であったかマイホーム

壁の構造|省エネ・エコ住宅であったかマイホーム

荒壁の外側はこのような層構造になる予定

内部から
 土壁(荒壁)、
 ザバーン、
 パーフェクトバリア、
 フォレストボード、
 ハウスラップ
 通気層
 外壁下地(板)

その外に、外壁、土壁の内側は内壁です。

高断熱住宅といわれる住宅は、このような造りになるみたいです

これらの構成材料について今後調べてみます。
タグ:
|
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。