省エネ・エコ住宅であったかマイホーム

長期優良住宅制度を利用した省エネ・エコ住宅でマイホームを建てることになりました。
長期優良住宅先導的モデル事業の温もりのある木の家です。
家づくりの様子や、その家に住むあったか家族が感じ取れるブログになるといいですね。

本ブログは、家づくり・家族づくりを中心とした夢と現実の間の記録です。
スポンサードリンク
省エネ・エコ住宅であったかマイホームトップ > > 今日から左官工事|省エネ・エコ住宅であったかマイホーム

今日から左官工事|省エネ・エコ住宅であったかマイホーム

今日から左官工事が始まります

まずは、土壁の下地となる竹小舞(たけこまい)から始まります。

竹小舞とは

 竹小舞とは、土壁に使用する下地に使う細い竹のこと。
 和風建築としては伝統的な壁のひとつである土壁の下地に使う
 細かく割った竹のこと。
 柱に小さな穴をあけ、小舞竹といわれる割竹を横に渡し、
 さらに竹を交差するように組む。

竹小舞.jpg

 小舞竹と小舞竹の交差する部分はワラや棕櫚(しゅろ)縄で巻く。
 こうしてできた下地に粘土とワラすさを混ぜてねかしたものを
 塗り付けたのが荒壁で、さらに土で上塗りして土壁を完成させる。
タグ:土壁 竹小舞
|
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。